Skip to main content

Gyazoの使い方を熱く語るぞ!

こんにちは、kohey18です。

この記事はCAMPHOR- Advent Calendar 2014の19日目の記事です。

今日は僕の大好きなGyazoについて語ります。

 

この記事を書く経緯を少し話すと。。。

「え?Gyazoそんな機能あるんすか!!」ってメンバーにめっちゃ言われることが多々あったので、

このブログにて、「みんな知らなさそうな使い方」について熱く語ろうと思います!

* 以下、Gyazoを使ってアップロードすることを「ぎゃぞる」といいます。

1. アイコンに画像をドロップ可能

このようにすれば、わざわざ範囲を指定することなくぎゃぞれます。

 

 

この機能知らない人以外と多い印象です。。。

 

2. ぎゃぞった瞬間にURLがクリップボードにコピーされている

 

  • Gyazo初心者の人がやること

 

 

これ、いちいちコピーしていますが、Gyazoはアップロード完了時にクリップボードにGyazo URLがコピーされています!

みなさん、自分で試してもらえれば!

 

3. そもそも履歴がある

 

一枚一枚シェアばっかりしているとGyazoの履歴すら知らない人達が多くて、びっくり。。。

履歴は大きく分けて二つあって

  • 自分のアップロード履歴
  • 自分が人のGyazoリンクを見た履歴

の二つです。もちろん、僕はGyazoの有料課金ユーザなのですが、課金ユーザじゃないと、履歴の数が制限されたはず。(今はどうしているか知らない)

 

 

4. gyazo_url.pngと gyazo_url.gifをすると。。。

Content-Typeがimage/png or image/gifになる!

だから、GithubとかWordpressでもURLで画像挿入するときは gyazo_url.png or gyazo_url.gifでおっけー!

先ほどの画像が

http://gyazo.com/8ed07e9592a4003a1267b0630bed2771

になりますので、これに

http://gyazo.com/8ed07e9592a4003a1267b0630bed2771.png

とすると、Content-Typeがimage/pngになりますので、ご確認を!

画像挿入系の時に便利!

 

5. Chrome拡張がある

PinterestのChrome拡張って超便利じゃないですか?

Webページのimgタグのところに「Pin」って文字があって、それを押すだけでPinされる仕組み。

Gyazoでいうと、Webページのimgタグの画像をそのままぎゃぞりたい!ってこともできます!

こんな感じになります!

便利すぎますよね。やばいですよね。

 

これであなたもGyazoをもっと有益に使えると思いますー!!!

 

ちなみにこのブログ内で使っているGIFは全部Gyazo GIFで撮ったよ。

神すぎるー!!!!

明日の担当は@atsulさんです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です