2014年12月6日

CAMPHOR-HOUSEの庭を美白した話

この記事は CAMPHOR- Advent Calendar 2014 6日目の記事です。

 

こんにちは、@yaitaimoです。
紅葉も一段落して、風が冷たくなってきましたね。
今日は「CAMPHOR-HOUSEの庭を美白した話」をしたいと思います。
美白ってなんや…
いやー、寒かった。

 

 

0. 準備

素材・道具:砂利, 剪定バサミ, のこぎり, ゴミ袋, 軍手(※画像はイメージ)

  • pebble-111889_1280
  • scissors-356005_1280
  • handsaw-159622_1280
  • IMG_5072
  • IMG_5071
  • IMG_5073


本日取り組む、CAMPHOR-HOUSEの庭

IMG_1183

荒れてます(゚д゚)
もともとが綺麗な庭でも、人がさわらないと、その良さが減ってしまいます。

 

前回やってから時間が空いてしまった。
ちゃんちゃんとやんないとなぁと思いながら、しばらく眺める。
眺めていたら冷えきったので、こたつで休憩( ・∀・)旦

 

 

1. 剪定

好き放題に伸びていたので、全体のバランスをイメージしながら切っていく。
太い枝は基本的に初夏前に切るべきですが、勢いあるのでいけるだろうと。
背丈が高すぎて枠を外れているものや、濃くなりすぎものを取り除いていきました。
高さが気になる枝は、芽取りも少し。

IMG_1203

うん、すっきり!

 

 

2. 落ち葉ひろい(掃除)

切るときに散らばった枝葉も含めて、いらないものを回収。
砂利の上の落ち葉は結構目立つもので、これをするだけで全体のイメージが変わる。
(写真だと差がよくわからん)
今日は普段できてない分丁寧に。

IMG_1208

 

 

3. 砂利まき

いよいよ、用意していた砂利を巻いていきます。
どうやって巻いていこうかなと眺めていた所、またまた体が冷え(ry
石が足りずに地面が覗いている場所や、湿気が多く雑草が生えやすい場所を中心に。
全体にまいていく。
少しずつ表面の色が白く…

IMG_1215

 

 

以上、本日の庭いじりでした

 

4. まとめ

全工程:3h(内 こたつ休憩:1h)
運んだ石:100kg
美白度:20%up(当社比)

 

晴天に恵まれ、気持ちのよい一日でした。
庭いじりのいいところは、無心で自然と向き合えるところだと思います(誰

IMG_1221

 

 

 

5. 今後やりたいこと

・白石の漂白
・ライトアップ
・PhotoShopで画像の加工(今回の画像は全て修正なし)

 

一緒にやりたいという人、募集中です。

 

 

最後にビフォアアフター

 

* before

IMG_1201

 

 

* after

IMG_1214

 

 

— 参考書籍 —

庭作りに関する情報として、web上でまとまっているものを見つけられなかったので、以下の本を購入して読んでみました。庭作りでの、何を、いつ、どうやるかの基本的なことについて、わかりやすく整理して書いてありました。おすすめです。

庭は1年のサイクルで付き合っていくもので、それぞれの植物にとって、それぞれの月ですべきことがある、ということを学びました。しかし、早速それに反することをしてしまっているので、事後のケアはしっかりして行こうと思います。
庭づくり、庭の手入れの勘どころ 3代目植木屋から学ぶ

 

 

明日は@tomonkey1の担当です。
お楽しみに。